作る作業が楽しくなる

文房具を収納しておこう

仕事をする時に使う文房具は、一か所にまとめてください。
いろんなところに置いておくと、必要な時にすぐ取り出せないので、作業効率が低下します。
段ボールをカットして組み立てると、ペン立てが完成します。
好きなサイズにカットで切る面が嬉しいですね。
それをデスクの上に置いて文房具を入れてください。
ペンだけでなくハサミや定規など、仕事をする時に必要なものをすべて収納しておきましょう。

ペン立てなら、デスクの上でスペースを撮りません。
たくさん文房具を使う人は、ペン立てを複数作って設置してください。
2つ作って、片方はペン専用、もう片方は定規やハサミなどと分けると、収納しやすいです。
工夫して収納して、作業効率を向上させましょう。

やる気を出すために飾ろう

段ボールを使って、写真立てを作れます。
自宅の室内に置くのはもちろんいい方法ですが、会社のデスクに置くのもいい方法です。
お気に入りの写真を写真立てに入れて飾ることで、仕事のやる気を出せます。
友人と撮った記念写真やかわいい動物の写真、また綺麗な風景の写真などはやる気を高めるために利用できます。

市販されている写真立ては、1000円以上の価格のものが多いです。
気軽に購入できる価格ではないでしょう。
段ボールで作れば、費用の大幅な削減に繋がります。
手順は簡単なので、工作が苦手な人でも取り組めると思います。
いろんなものを段ボールで作りたいと考えている人は、最初に作って作業に慣れるのがいいですね。


この記事をシェアする